• もっと見る

«多文化共生推進ワークショップIN富山 | Main | 堺市の多言語防災パンフレット(ご紹介)»
連携事業 IN 鹿児島 (実施報告) [2015年08月04日(Tue)]


 8月2日、鹿児島市国際交流財団所属のタブマネのご尽力によって、
災害時多言語支援に関する研修会が大盛況で終りました。

 事業内容はちらしをご覧ください。
 チラシ2 申込書付.pdf

 IMG_6956.jpg

 猛暑日だったにも関わらず、100名近くの方が参加されました。
 (それを集めた地域のタブマネがすご過ぎます!)

 社会福祉協議会をはじめ、国際課、県の国際交流協会、大学関係者、
消防職員等もご出席いただき、台風や火山の情報をどのように在住外
国人、観光客に伝えるかなどの翻訳体験をしていただきました。今後
の地域連携に向けて大きな一歩を踏み出せたように感じました。
 
Posted by NPOタブマネ事務局 at 17:53 | 担い手連携事業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント