CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
ほんとうに「誰でも歓迎」していますか?〜劇場から考える共生社会〜にてお話しします(6月24日) [2022年05月18日(Wed)]
以下のイベントにお招きを受け、「枇杷の家」に出演した舞台手話通訳の田中結夏・江崎裕子
そしてTA-net 理事長の廣川麻子がお話しします!

どなたでもお越しください。
参加希望の方は以下のフォームからお申し込みください。

https://mailform.mface.jp/frms/tanet/e89comjlxcck

当日参加も歓迎します。

ーーーーーーーー

NPO法人フォーラム自治研究(FJK)6月セミナー

ほんとうに「誰でも歓迎」していますか? 
 〜劇場から考える共生社会〜

令和4年6月24日(金)14:00〜

千代田区和泉橋区民館3階和室(低椅子有)会議室
  JR・メトロ・TX秋葉原駅南側書泉ブックタワーの隣


序 舞台芸術によるまちづくりプロジェクト
     説明・司会:石田義明
  ・平成家族物語「枇杷の家」3部作の公演を通じて取り組んだまちづくり そして鑑賞サポート
  ・ご存じですか?障害者文化芸術活動推進法

1 NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワーク(TA-net)の取り組み
  〜「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に〜

TA-net代表 廣川麻子
2009年から1年間ロンドンを拠点に、障害を持つ方の演劇活動環境について学ぶ
帰国後、英国における観劇サポートの考え方を広めようと全国で活動を展開中

@ 気になる舞台があっても観劇を諦めている人がいる!
A 3つの輪をつなぐ 観客、劇場や公演主催者、支援者
B これまで取り組んできたこと、これからやりたいこと

2 音楽劇「枇杷の家」舞台手話通訳を演じて
  〜音楽劇の舞台に立った手話通訳者の悪戦苦闘の物語〜
  舞台手話通訳者:田中結夏
・キラキラした音をどう手話として表現して、感動を届けることができるか
・歌のリズムと手話のリズムがぴったり合わさると手話コーラス感が出て、芝居と歌が分離される。それをどう克服したか
・思いがけない成果→子どもダンサーズとの交流
 

FJK6月セミナー案内文.pdf