CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
【台詞なし】 《ピン・ポン》演劇 [2013年07月02日(Tue)]
台詞がなく(歌と演奏は有)誰でも楽しめる物語ということです!

《ピン・ポン》演劇
女の子が迷い込んだのは、ピンポン玉が生きているふしぎな世界。
「立体えほん」のようなパフォーマンス。

座・高円寺プロデュース平成24年度児童福祉文化賞推薦作品

★日程:2013年7月13日(土)〜15日(月・祝)
★上演時間と座席情報
 7月13日(土) 13:30←残席少
 14日(日) 13:30
 15日(月・祝) 13:30
★場所:座・高円寺1(高円寺駅徒歩5分)
★料金(全席自由・税込)
 大人(18歳以上) 2,500円(税込)
 子ども 1,500円(税込)未就学児 500円(税込)

★構成・演出:佐藤信
★演出・美術:えほん作家tupera tupera(ツペラ ツペラ)
★出演:竹屋啓子、久保恒雄、光田圭亮/磯田収(音楽演奏 元モダンチョキチョキズ)
★対象:4歳〜大人 上演時間:約45分
 台詞はありません 。歌と演奏はあります。

全国で再演を重ねて来ました。ピンポン玉に命が宿る物語。
ピンとポンの大冒険をお楽しみに!

【本記事は主催団体に承諾をいただいて掲載しております】
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント