CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
バリアフリー演劇「ヘレン・ケラー」長崎県上五島列島にて再演しました [2020年01月27日(Mon)]
2019年2月に東京で初演したバリアフリー演劇「ヘレン・ケラー」。
なんと、各地で再演を繰り返し、
今年2020年は、遠く長崎は上五島列島にて、再演しました。

naga1.jpg

当初は通常版で進めていたところ、
バリアフリー演劇版があることを知った教育委員会が、急遽変更を希望され、
急に決まったと言うもの。

naga3.jpg

1月25日(土)、午前中は障害を持つ子供たちを対象に、午後は一般向けに上演。
鯨賓館が会場だったのですが、
始まって以来の満席、補助席を出すほどの大盛況だったとのことです。

テレビではない「生の手話を見るのは初めて!」という人が多く、
それが舞台の上で自在にうごくということが衝撃だったようです。

終演後は子どもたちが通訳者のところに来て
「通関の仕事をするために英語の勉強が必要だと思っていたけど
手話も覚えなくちゃ、と思った!」
「手話ってかっこいいなぁ!」
と、反響があったそうです。
こういうふうに子どもたちが手話に対して良いイメージを持ってくださることが嬉しいですね!


naga2.jpg

※画像はパラブラ株式会社様より借用しました


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント