CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
平成28年度文化庁予算(案)を読む・シリーズその2 [2016年01月19日(Tue)]

「参考」資料として下記がアップされており、1枚目に下記事業のイメージ図が掲載されておりました。

戦略的芸術文化創造推進事業
http://www.bunka.go.jp/…/bunk…/yosan/pdf/h28_yosan_sanko.pdf

課題として
ーーーー以下引用ーーー
○ 高齢者、子育て中の保護者等の文化芸術活動の充実や、
青少年に対する多様な経験の提供が求められている。
○ 障害者の優れた芸術活動の普及の促進が求められている。

ーーー引用終わりーーー

とあり、
企画の提案・実施として

ーーーー以下引用ーーー
○ 鑑賞ガイドの作成、入場料軽減の実施
○ 障害者の優れた芸術活動の成果を発表するための展
示・公演等の実施

ーーー引用終わりーーー

とありました。「鑑賞ガイド」の作成とは???
これを音声ガイドや字幕付与、手話通訳と読み替えるのでしょうか?

ちなみに、この事業への申請要件が応募の時点で設立から3年以上となっており、
TA-netは2012年12月に設立なので応募の時点で2年10か月と、ちょっと足りませんでした、残念。
平成29年度は自前で応募したく存じます。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント