CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
【字幕つき】気軽に歌舞伎を体験できるチャンス!(6月5,14,21日)※追記情報あり [2014年05月06日(Tue)]
国立劇場でポータブル字幕を付ける運動をされている茂木順子さまから情報提供です。
気軽に解説付きで歌舞伎をご覧になれるチャンスをお見逃しなく!

以下、ご案内です。
−−−
6月5,14,21日に
「国立劇場で行われる歌舞伎鑑賞教室のポータブル字幕機による観劇ご案内」です。

【ポータブル字幕機とは?】
B5くらいの大きさで、聞こえない方がそれをもち、観劇している劇のせりふを
字幕で送信してもらい、聞こえる方と同じように劇を楽しむことができます。
 ただし、セリフは事前に入力するので、アドリブへの対応が今はできません。
歌舞伎座で使われている機器を利用します。

【注目^o^その1】
 一般前売り開始日(5月6日午前10時〜)からポータブル字幕機による観劇の申し込みができる!
 これまではポータブル字幕による観劇決定は遅く、公演開始後のご案内で前売り開始日を1か月以上過ぎていました。
今年初めて一般の前売り開始と同じになりました。電話予約が6日から、劇場窓口での直接購入は5月7日からです。

【注目^o^その2】
 観劇日が3日間に拡大されました
 6月5日(木)、6月14日(土)、6月21日(土)
 午前の部11時〜 午後の部2時30分〜
会場:国立劇場(地下鉄永田町駅、半蔵門駅から5分)

【オススメ】
 国立劇場で行われる観劇教室では、上演に先立ち、30分ほどの
「歌舞伎の見方」という解説があります。 こちらにも字幕が付きます。ただし、アドリブには対応できません。
 これは、歌舞伎役者が解説するのですが、(近年は20代のかっこいい若手俳優が勤めてます)
上演内容に合わせ、内容が毎年変わります。なので、毎年見ても新しい発見があります。
3年も見るとかなり歌舞伎とは?がわかってくるのではないでしょうか?
 歌舞伎座でも、ポータブル字幕機の貸し出しがありますが、個人的には入門として
国立劇場のを2〜3回見てから歌舞伎座に行かれるといいと思います。

【演目紹介】
「 ぢいさんばあさん」
 森鴎外の作品を宇野信夫が演出
江戸末期の穏やかな夫婦愛でしょうか…
詳細は劇場HP参照

http://www.ntj.jac.go.jp/schedule/kokuritsu_l/2014/26610.html?lan=j

原作は単行本で、7ページほどの短編です。
それがどのようにセリフ劇に仕立てられていくのでしょうか…
私も全く見当がつきません。
原作も負担のない長さなので、
両方見ると楽しみが増すと思います。

出演  中 村 扇  雀・ 坂 東 亀三郎 
  中 村 国  生(中村橋之助の息子)
  中 村 虎之介・中 村 児太郎  
  中 村 橋之助
歌舞伎座で主役クラスの橋之助が出演します。
親子共演でもあり、楽しみな顔ぶれです。

【申し込み方法】
http://www.ntj.jac.go.jp/topics/kokuritsu/26/26141.html

※ポータブル字幕機器の貸し出し数に限りがありますので、
 まずは上記ウェブサイトにて残台数をご確認ください。

◆まずは「観劇用チケット」をご購入ください。
国立劇場チケットセンター 0570(07)9900 [PHS IP電話] 03(3230)3000 [午前10時~午後6時]
障害者割引の適用については、お電話の際、
オペレーターに「障害者手帳を持っている。」とお伝えいただき、
当日引き換え時に、障害者手帳を提示してください。

詳しくは国立劇場ホームページをご覧ください。
http://www.ntj.jac.go.jp/kokuritsu.html
上記申込に関するご相談はこちらまで FAX03-3265-9667(営業係)

◆ポータブル字幕機のお申込み
http://www.ntj.jac.go.jp/topics/kokuritsu/26/26141.html
そして、上記ページの「ポータブル字幕機のお申込み」をご覧いただき
PDFをダウンロードしてお申し込みください。
有料です。借りる時に500円をお支払いただきます。

申込先:イヤホンガイド株式会社
電話:03-3546-0265

では皆さんようこそ歌舞伎の世界へ !

<5月20日 ポータブル字幕機貸出方法の案内に変更があったため、修正しました。>
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント