CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人シアター・アクセシビリティ・ネットワークからみなさまへ

「みんなで一緒に舞台を楽しもう!」を合言葉に活動中。
演劇・舞台を一緒に楽しむため、さまざまな観劇サポートを展開!
 
お問い合わせは「TA-netお問い合わせフォーム」よりお願いいたします。


<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
https://blog.canpan.info/ta-net/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ta-net/index2_0.xml
社会事業大学のフォーラムに登壇します(3月7日) [2014年02月21日(Fri)]
下記フォーラムに、シアター・アクセシビリティ・ネットワーク理事長の廣川が登壇します。
障がいを持つ学生さんを中心とした方々に、演劇活動をとおしての社会とのかかわりを30分、お話しします。
ほかの障害を持つ方も登壇されるようですので、ぜひ、関心のある方はおいでください。
予約不要、参加無料です。
手話通訳、PCテイクがつきます。



文部科学省「産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業」 助成
フォーラム / ワークショップ 2014

障がい学生の学びの未来を考える

―インクルーシヴ社会の実現のために


3月7日 (金)15:00-17:00
会場:日本社会事業大学 清瀬キャンパス
教学A棟 A401 教室

◆講演者
二羽 泰子さん (現在大阪大学博士課程在学、元 JICA ジュニア専門員)
『違うからできる国際協力―アジア・アフリカの村人と日本をつなぐ障害のかたち』

廣川 麻子さん (日本ろう者劇団団員、 シアター・アクセシビリティ・ネットワーク理事長)
『演劇を通して社会に関わるー手話狂言と観劇支援ー』

吹田 千明さん (陶芸家)
『イギリス、レスター大学アッテンボローセンターに学ぶ私達の未来』

斉藤 みかさん(日本社会事業大学 聴覚障害者大学 教育支援プロジェクト 「ろう・難聴高校生の学習塾」コーディネーター)
『「わかる」が楽しくなるところ―手話と情報保障で学ぶ学習塾―』

司会・コメンテーター:西田 昌之(PhD(文化人類学)、タイ日本津波プロジェクト代表)


poster7.pdf
チラシは上記リンクをクリックするとPDFファイルが表示されます。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント