CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年07月08日

誰かに教えてあげよう!

何か良い情報などを知ったときは
誰かに教えてあげましょう。

タダで教えちゃうのは嫌だな〜
と考えるのは非常にもったいないです。

なぜなら、人に教えることで
あなた自信はより深く知ることが
できるようになるからです。

人に教えるには3倍理解できていなければ
できないというのを聞いたことがあると思います。
まさにその通りなんです。

ということは、あなたが人に教えられる
ということは、3倍理解できたという確認になるのです。

また、その人との信頼関係もより深くなることでしょう。

誰だって、良いことを教えてもらえれば、
嬉しいですからね。

その人から、良い情報を教えてもらえるようになります。

2012年07月05日

失敗したとき

失敗をしない人はいないでしょう。
どんな人だって、失敗します。

失敗したときにどうするのかが
問題になってきます。

失敗したからもうダメだ。
と諦めてしまいますとそこで
終わってしまいます。

あるいは、失敗したのは
他人のせいだ、環境のせいだ、ノウハウのせいだ
として、そこで何もしないとそれでも
終わってしまいます。

もう先に進まなくなってしまうからです。

失敗したら、ラッキー程度に考えると良いです。
なぜなら、それを解決しさえすれば、先に
進むことができるのですから。

さらに、今何をすればいいのかも
見えている状態ですので、
進むことができるのです。

2012年07月03日

時間は有限です

時間は有限です!

ですので、全てを懇切丁寧に取り組んでいてはいけません。
あなたの時間がどんどんなくなってしまいます。

あえてやらないということも重要になってきます。

では、どういうことをあえてやらなければ、いいのでしょうか?
それは、付加価値を生むかどうかです。
付加価値の生まないものは、やはり避けるべきでしょう。

取捨選択と要領の良さが大切です。

2012年07月02日

ガマンしない方法

おそらく、あなたも何かから
ガマンをしているのではないでしょうか?

確かにガマンもときには必要ですが、
ガマンばかりしているとストレスが
溜まってしまいます。

どうすれば、ガマンをしなくて
済むようになるのでしょうか?

それは、コントロール出来ることは
コントロールをして、
コントロール出来ないことは
解釈を変えるようにします。

人間関係であれば、
距離を置くことができる人とは、
距離を置いて、
距離を置けない人とは、
こちらがダメージを受けないように
解釈するもしくは、言っていることを
流すようにします。

これで、ガマンしなくても
大丈夫なようになります。

2012年06月26日

1%ひらめきに勝つ方法

天才とは1%のひらめきと99%の努力をした者だ!

エジソンが言った名言ですね。

しかし、これを逆に言えば、99%努力をしたとしても、
1%のひらめきがなければ天才になれないということですよね。

じゃあ、やっぱり普通の人には天才になれないのか?
そう思いますよね。

しかし、違うのです!

では、いきなりですが問題です。

1と0.99999・・・
・・・はずっと9が続くということですが、
これはどちらが大きいでしょうか?

普通に考えれば、1ですよね。
いくら9があったって、1にはなりようがありませんから。


ところが、1と0.9999・・・
は同じなんです。

どうしてかといいますと、例えば、1/3
小数に直しますと、0.3333・・・
ですよね。
1/3=0.33333・・・
といえますよね。

では、この両辺に3を掛けてみましょう。
1=0.9999・・・
ということがわかりますね。

ということは、努力を99.999・・・%
やれば、1%のひらめきと同じになれるということです。

ひらめきは努力で越えられます。