• もっと見る
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
にゃんこさん
日進駅前きらら商店街振興組合 (12/12) 試しです
浅草すしや通り商店街振興組合 (02/25) ひなめぐり実行委員会
第6回 沼袋まちかど雛めぐり  (02/11) 墨田区大好き!
おしなりくんの家 (12/01) 沼袋まちかどひなめぐり実行委員会
第5回 沼袋まちかど雛めぐり  (11/25) 沼袋まちかどひなめぐり実行委員会
第5回 沼袋まちかど雛めぐり  (10/02) 新多 右東
香川県高松市 高松丸亀町商店街1 (05/07) おお
成田の街 表参道 (04/15) たかはし
宝仙寺前通商店会イベント (12/23) ご先祖
八ッ場(やんば)ダム (10/19)
最新トラックバック
かかし (09/27)
鎌ヶ谷ブランド館 [2022年08月15日(Mon)]
昨日は、成田へ墓参りに行った帰りに鎌ヶ谷を訪れた
鎌ヶ谷ブランド館
1.鎌ケ谷ブランド館の活動
企業組合「鎌ケ谷ブランド館」は鎌ヶ谷市の地域性の特徴と鎌ヶ谷市のこだわりを取り入れた地域ブランドの展開を行い、同組合のブランドディング事業を通じて、地域経済の活性化と育成を行います。
都市近郊型である鎌ケ谷市の地域経済の活性化を目指して「鎌ヶ谷ブランド館」を通して、鎌ケ谷市の地域特産品(食品、装飾品)や、地産地消の農産品の鎌ケ谷ブランド化を進め、商業、工業、農業の各分野の連携により、地域経済の活性化を目指します。
2.地域ブランドとなる「鎌ケ谷ブランド館」の展開
鎌ケ谷の地域経済の活性化を目指して、鎌ケ谷こだわりブランドとなる「鎌ケ谷ブランド館」を展開します。
対象商品は、地域生産品である食品類、飲料類、装飾品類、その他地域特産品類であり、鎌ケ谷ブランド館は、自店にて取り扱う商品を「鎌ケ谷ブランド館」認定商品として位置づけを行い、味、品質にもこだわりを持った商品の認定を行います。
3.「鎌ケ谷ブランド館」認定商品の育成、管理
そのブランド管理において、ブランド使用認可に伴う品質基準、生産・製造基準、サービス基準の設定を行い、ブランド管理においては、「鎌ケ谷ブランド館」のブランド登録を行い、「鎌ヶ谷ブランド館」を商標として使用する場合は、ブランド使用許諾契約をもって、「鎌ヶ谷ブランド館」商標の使用許諾を行います。セレクトショップ「鎌ヶ谷ブランド館」は、鎌ヶ谷ブランド商品を取り扱う事業拠点として、設立、育成していきます。
4.新鎌ヶ谷ふれあい街づくり協同組合と企業組合「鎌ケ谷ブランド館」の連携
同2組合の相関関係は、相互に協力体制の下、運営されます。新鎌ヶ谷ふれあい街づくり協同組合が、地域企業、店舗の組合員で構成され、鎌ケ谷市、鎌ケ谷市商工会、鎌ケ谷市商店会連合会と連携の下、新鎌ヶ谷を中心とした街のにぎわいづくりを目的としますが、同企業組合「鎌ケ谷ブランド館」は、地元鎌ケ谷の地域経済の発展と活性化を目的に組織、運営され、地域特産品の掘り起こし、育成、拡販を行い、それに伴い、地域住民の雇用創出も同時に行う事を目的としております。

KIMG1042.JPG

KIMG1041.JPG

KIMG1035.JPG

KIMG1039.JPG

KIMG1038.JPG

KIMG1037.JPG

KIMG1040.JPG

KIMG1036.JPG
この記事のURL
https://blog.canpan.info/syoutenngai/archive/1748
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

タカサンさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/syoutenngai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/syoutenngai/index2_0.xml
月別アーカイブ