• もっと見る
«第10回ボトックス日記ー2 | Main | 日常生活の不都合»
第10回ボトックス日記ー1 [2010年03月29日(Mon)]
写真は 大山冬臣 氏の提供によります

第10回ボトックス日記ー1

まぶたは下がり ショボショボと ドライとなって 痛みまぶしく

100324ボトックス注射当日
F先生により2.5単位/1カ所で左右合計14カ所(自分で数えたので数え間違えもあるかもしれません)のボトックス注射を行いました。
注射前からですが、頭がフラフラして少し気持ちが悪く、姉から身体の調子が悪いのかと聞かれる位でした。
天侯は雨で寒く憂鬱な日でした。
午前中はG先生に眼圧とドライアイのチェックを受けました。
右17mmHg,左16mmHgで上昇傾向ですが、眼に傷はありません。
お彼岸とあって墓参りに行きました。
眼の状態は −1 です。

#100325ボトックス注射1日目
今日は敬老会の年度末打ち上げで、ささやかに乾杯しカラオケで大いに盛り上がりました。気温は低く雨でしたが、お陰で元気に過ごしました。
注射のせいか、少し涙が滲むのを感じました。若干良くなった気もします、でも瞼は閉じます。頭のフラフラが消えました。
眼の状態は −1 です。

#100326ボトックス注射2日目
メール処理とパソコン作業に集中しました。と言っても間違いが多くて捗らないのを我慢しながらやるわけです。
涙が出るようになりました。頭のフラフラも消えています。ただ歩行時には殆ど眼を瞑っていました。
眼の状態は −1 です。

#100327ボトックス注射3日目
都内で打ち合わせ後、小学校のクラス会に参加して大いに飲みかつカラオケで愉快に過ごしました。
思い違いで待ち合わせ時間に大幅遅刻。この眼が悪くなってから、本当に思い違いと約束忘れ多くなりました。眼の中と頭の中がごちゃごちゃして集中出来ないのです。
注射の効果を感じ、涙が出て頭のフラフラも消えました。
眼の状態は 0 です。

#100328ボトックス注射4日目
今日もまた、会合の時間を間違えて欠席してしまいました。困ったものです。眼には涙がでて、眼の中の異様な緊張が緩みました。
自宅で遅々たるパソコン作業をやっていました。
眼の状態は 0 です。

#100329ボトックス注射5日目
本日は10℃位で冬の寒さです。しかも雨交じりの曇りで面白くない日です。コツコツとパソコン作業を続けています。幸いに眼は良くなってきました。
眼の状態は 0 です。

#100330ボトックス注射6日目
朝方から快晴で気温はちょっと寒いくらいでしたが、敬老会のバス旅行に参加して都内を散策するうちにすっかり暖かくなりました。桜は3分咲き位で兎に角良い日でした。お酒も手伝ったせいか
眼の状態は +1 です。

#100331ボトックス注射1週間目
終日曇りで風が少し強い日でした。昨日調子に乗りすぎたのでしょうか、今日は眼が悪くなりました。頭部の眼の上と眼の奥が痛みました。物が2重に見えることもあります。
眼の状態は 0 です

#100407ボトックス注射2週間目
ときどき雨も降りましたが暖かい日でした。敬老会の打ち合わせも、まあ大過なく来年へ向けての方針も決まりました。私は役員の端っこでお手伝いですからあまりストレスに悩まされずに済んでおります。
またこの数日は良い状態が続いています。
眼の状態は +1 です。

#100408ボトックス注射15日目
学生時代の友達と一泊旅行に出かけました。
都内新宿から中央高速で茅野駅に車4台集合。有名な高遠の桜見物と諏訪の町を観光しました。終日晴れ渡り景色も眼も素晴らしい日でした。
眼の状態は +1 です。

#100409ボトックス注射16日目
諏訪の御柱祭のなかでも特に有名になった、木落としを中心とした曳行を素晴らしい迫力で見る事ができました。今日も天侯は素晴らしく楽しい一日でした。
眼の状態は +1 です。

#100410ボトックス注射17日目
曇ってはいたが、暖かい1日でした。
なぜこう言うことが好きなのか分からないが、家の外回りの雑草取りや清掃と庭の雑草取りに夢中でした。
眼の状態は +1 です。

#100411ボトックス注射18日目
暖かく薄曇りです。眼の調子が良くていろいろ動き過ぎたようです。この3日間の反動が一挙に出てしまいました。
散歩は頑張りますが、なかなか眼が開かず最悪の状態になりました。
眼の状態は −1 です。

#100412ボトックス注射19日目
今日はカラオケ練習日。毎回午前10時から2時間程やるのですが、この時間帯のせいでしょうか声が良く出なくて困ります。この病気も影響するのかだんだん声が出にくくなったり話がしにくくなっています。勿論年齢もありますが。眼も悪い状態が続きます。
眼の状態は −1 です。

#100413ボトックス注射20日目
学校のOB会に向けて、お土産を買いに市の中心街に出かけて横須賀海軍のカレーを買いました。3種類もあるのですが、美味しいでしょうか心配になります。帰りに大規模な100円ショップに寄りました。なかなか良く出来たディジカメ用の小物入れを買いました。助かります。
眼の状態は 0 です。

#100414ボトックス注射3週間目
昨日と違って晴れたやや寒い一日でした。眼がまた良い状態に戻ってきました。
眼の状態は +1 です。

#100415ボトックス注射22日目(日を間違えました。訂正しました)
都内へ出かけて少し珍しい治療を試しました。まだ1回目で眼に対する効果は感じておりません。思わせぶりな表現ですが、もう少し様子を見てからお知らせするつもりです。次回のボトックス注射を行うまでの期間に合わせてテストしてみます。
薄暗い雨の日でした。都内まで出るのは貴重な機会なので他にも寄って帰りました。郊外と言うより田舎に住んでいる私には、町の賑わいが楽しくもまた煩わしさも感じます。
眼の状態は −1 です。

#100417ボトックス注射24日目(日を間違えました、訂正しました)
大学時代の同期会に参加しました。3次会までくっついていたら、電車に乗り遅れて最寄り駅から二駅手前で降りることになりました。丁度良いチャンスだ、酔いざましだ、今日の散歩だと自宅へ向けて夜道を歩きました。後方10m程をご婦人が追いつきもせず、近づきもせずそれでも一生懸命コツコツと靴音をさせながら歩いていました。お気の毒様です、私は1時間程歩いてから、タクシーに710円払って帰宅しました。楽しい1日で眼調は良好でした。
眼の状態は +1 です。

#100421ボトックス注射4週目
朝の目覚めから気持ち良く、気象予報士が洗濯をお薦めする位い天候も素晴らしく晴れて暖かい春のした。
眼の状態は +1 です。

#100422ボトックス注射29日目
東北の桜見物のバスツアーに出かけました。雨中の強行スケジュ−ルで桜の咲かない角館の桜と武家屋敷を見物してから盛岡市内のビジネスホテルに泊まりました。
それでも夢中で車窓見物をしましたが眼は大丈夫でした。
眼の状態は +1 です。

#100423ボトックス注射30日目
昨日よりはすこしましで、桜のつぼみピンク色で開きそうになっている弘前城の見物をしました。この後横浜へ一気に走りました。眼もなぜか元気よく過ごせました。
眼の状態は +1 です。

#100424ボトックス注射31日目
2日間の旅行で興奮していたのか、眼は一挙に最悪の状態へ落ち込みました。
最近の傾向ですが、眼の状態が悪いときフラフラすることが多くなりました。軽くムカムカするときもあります。眼に起因するのか、別な病気か気になります。単に年のせいでもないようです。
眼の状態は −1 です。

#100427ボトックス注射32日目
近所の眼科G先生の診察でした。眼圧右15、左14mmHg。
先生からフラフラのとき血圧を測るように勧められました。
丁度少しフラフラするで、薬局備え付けの血圧計ではかったところ119〜58mHgでした。
いつもは下が60〜70位なので下の58が少し低いようです。
眼の状態は 0 です。

#100428ボトックス注射5週目
天気が悪いとどうも気分は良くありません。
厚生年金加入記録のお知らせが届きました。
問題ないと思っていたら、人生第2の職場で少しですが食い違いがありました。
昔の給料明細の小さい文字を見ていたら、眼が悪くなってきました。
眼の状態は 0 です。

#100429ボトックス注射36日目
やっと気持ちの良い晴天です。
植樹ボランティアをやっていますが、ドングリの芽から5cm程の苗が育って、植え替え作業を始めました。こんな作業は楽しく過ごせます。
眼の状態は +1 です。

#100502ボトクス注射39日目
横須賀市の湘南国際村と言う所で、大規模な植樹祭が行われ参加しました。
一人当たりでは3から4本程度ですが、全体では5000本の木を植えました。
素晴らしい好天に恵まれ眼は好調でした。
眼の状態は +1 です。

#100504ボトックス注射41日目
連日の好天にじっとして居られなくなり、ハイキングに出かけました。
一昨日行った湘南国際村は雄大な山の斜面つつじが満開で見事で、見渡す相模湾の海も見ながらの散策は爽快な気分にさせられました。
この山を登ると国際村ですが、今日はフリーマケットで多くの人が楽しんでいました。
そこを通過して最近開かれたハイキングコースを進むと開発中の住宅空き地を通り一旦谷底に降ります。
南には三浦半島最高242mの大楠山がそびえ、それにつながる山には大きなゴルフ場のコースが良く見えます。急な坂道と階段でひと汗かくと山頂です。水蒸気が多くあまり見通しは良くないのですが、それでも三浦半島を一望してやや低い武山206mが海を遮る程度でした。
下りは自然の中にある三浦随一の天然温泉阿部倉温泉を通り、市の菖蒲園につきました。
まだ、菖蒲は早かったのですが、藤と石楠花それにぼたんが鮮やかに咲いていました。
国際村、大楠山頂、菖蒲園は若い人、子供、家族連れと賑やかで、今日の風景と共に楽しい時間をすごしました。身体が疲れるにつれて、瞼が閉じるようになり山道の下り坂と急階段は神経を使い、stop and go を繰り返し我慢をしながらの道中でした。
眼の状態は 0 です。

#100505ボトックス注射第6週目
ゴールデンウィークの晴天続きは50年ぶりとのことで、今日はもう夏の暑さです。
町内会の定例打ち合わせで、6月のバスハイクを何処にするか楽しい話し合いでした。
眼の状態は +1 です。

#100506ボトックス注射43日目
前にもお知らせしました、新しい試みの治療を受けてきました。効果は次回のボトックス注射の直前にまとめます。私のように分刻みで眼の症状が変わる者の場合は、効果は少し時間をかけて判断しなければいけないと思っています。またボトックス注射との併用になってしまいますから、尚更慎重に様子を見てゆきます。
眼の状態は 0 です。

#100508ボトックス注射45日目
朝起きたとき眼の具合は良かった。庭で苗の植え替えに夢中になってその後散歩に出たらたちまち眼が閉じてしまった。よくこう直ぐに変わるものだと思うがしょうがない。最近の傾向として、頭がフラフラするのと横に寝ている姿勢で物が2重に見えることが多い。この病気のせいか、あるは別な病気が起きているのか気になる。
体調も疲労感が強く、悪い。
眼の状態は −1 です。





#100510ボトックス注射47日目
朝から眼がショボショボと言うよりひどくシブイ、頭の中までシブクなる。ドライアイを感じるときになる。私が言う眼が凝るのとは、少し違うが他人に理解して貰うのは無理かもしれない。
それでも、歩くときに最悪状態までには至らず。何故か分からないが疲れを感じて、体調不良。
眼の状態は 0 です。


#100513ボトックス注射50日目
都内に用件があり、帰りに明治神宮を散策しました。中は大きな広場や池があり、多くの人が訪れて楽しんでいました。たまたま、結婚式があり花嫁さんが赤い大きな傘をさしてもらいながらの行列があり外国人も含め見物人が写真を撮っていました。神宮は大半を見事な自然植生の木々で覆われていますが、人工的に植林されたものです。大きな財産です。ついでに国立競技場やNHKの脇も歩いて渋谷から帰宅しました。
眼の状態は 0 です。

#100516ボトックス注射53日目
植樹祭に参加して、結構労働力を提供した割に眼は好調でした。
眼の状態は +1 です。

#100518ボトックス注射55日目
自分で自宅床下の白アリの駆除作業をやりました。異常なし。
眼の状態は −1 です。

#100519ボトックス注射第8週目
夕方から久しぶりの雨でした。風も強くてシャターを半開にしてしのぎました。昨日の白アリ駆除作業後の点検をやりました。家庭内での普通作業では、眼はそれ程悪くなりません。
ただ、1万歩の散歩に出かけると非常に悪くなります。この落差は以前には無かったことです。
眼の状態は −1 です。

#100520ボトックス注射57日目
本当に久しぶりでしっかりと、雨が降り続きました。歩いていると眼が悪くなります。
眼の状態は 0 です。

#100522ボトックス注射59日目
すっかり記入が遅れてしまいました。でも別途毎日日記をつけているので問題ありません。
用事があり、都内田園調布の近くに出かけました。帰りにJR蒲田から京浜急行蒲田へ乗り換えで歩きました。この病気になってから、道を間違えることが多くなりました。今日も、気をつけていてもトンデモナイ方向に行ってしまい、一度振り出しに戻って再度JR蒲田から歩き直しました。眼はマアマアなのですが、困ったものです。
眼の状態は 0 です。

#100523ボトックス注射60日目
都内の新宿に講演があって行きました。30階の高層ビルから周辺を見れば、同じような高層ビルが沢山ありこちらに迫って来るような迫力がありました。薄暗く、雨の降る天候ですが眼は悪い。
眼の状態は −1 です。

#100524ボトックス注射61日目
月1回の眼科G先生へ行きました。眼圧は右15、左14mmHgで傷は無し。処方はヒアレイン ミニ0.3を150個です。薬局で血圧測定 上120、下70mmHg。脈拍68bpm。
眼の状態は −1 です。

#100525ボトックス注射62日目
友人と年2回のゴルフの1回目に軽井沢へ出かけました。幸い好天に恵まれ、気持良く1ラウンドを楽しみました。眼もそのせいかマアマアでした。
眼の状態は 0 です。

#100526ボトックス注射第9週目
一泊して、軽井沢の新緑花咲く木立の中の別荘地を散策しました。何時雨が降るか心配されましたが、傘を広げることもなく却って清々しい気持ちになりました。でも、眼の方は悪くなりました。
眼の状態は −1 です。

#100527ボトックス注射64日目
生涯学習財団の市民大学講座を受けに行きました。読書ができないので、代わりに好きなテーマを聴講しています。
眼の状態は 0 です。

#100529ボトックス注射66日目
都内に用事で出かけましたが、だいぶ眼が辛くなってきました。
眼の状態は −1 です。

#100602ボトックス注射第10週目
町内老人会で、、眼瞼けいれんの病気の説明を行いました。皆さん真剣に聴いて下さったのですが、理解させるのは本当に難しい事です。私が知らん顔をして通り過ぎてしまう事が多いので、お詫びも含めてやってみました。
眼の状態は −1 です。

#100604ボトックス注射72日目
元勤務先のOB会ゴルフで千葉鴨川に行きました。スコアは最悪でしたが楽しみました。これで今年のゴルフは終わりです。ホテルへの途中で車の自損事故になりましたが、人身事故にはならずに済みました。
眼の状態は  0 です。

#100605ボトックス注射73日目
昨日の事故車の修理依頼などの手続きに付き合った後は、電車で房総半島を南回りで金谷からフェr−で久里浜に戻りました。ゆったりと電車で風景を見ながらの小旅行は良いものでした。帰宅してから、異常に眠くなり爆睡するのみでした。
眼の状態は 0 です。


#100609ボトックス注射第11週目
町内老人会で伊豆方面の日帰りバス旅行に行きました。現地バラ講演やあじさい祭りでは雨にも降られず、日照りに悩まされず良い旅行でした。
眼の状態は 0 です。

#1006010ボトックス注射78日目
昨日とは打って変わって晴天。都内へ出かけました。いつもの事ですが、雑踏の中を歩くのは疲れます。
眼の状態は 0 です。

#100611ボトックス注射79日目
急速に眼の状態が悪くなった。パソコン作業中は何とか続けられるが、日課の一万歩散策では顕著に悪くなる。殆ど眼を瞑り、慎重に歩く。眼はショボショボ感が強く、眩しく軽い痛みもある。後頭部がやや重く、頭痛もある。
眼の状態は −1 です。

#100613ボトックス注射81日目
横須賀中央のイベントに参加して、帰りはバラが盛りのヴェルニ公園から海上自衛隊の護衛艦や潜水艦、米軍のイージス艦などを見ながら2駅間程歩いた。昨日と同様の症状が続いており、大変だが兎に角歩けるから良い。外出しないとストレスが溜るので、庭での手入れでも何でも良いから外にでてしまう。
眼の状態は −1 です。

’10年6月14日ボトックス注射82日目
老人会カラオケ練習。梅雨入りなのか終日雨。
眼の状態は −1 です。

’10年6月15日ボトックス注射83日目
元勤務先の同僚と飲み会とカラオケ。何とも芸の無い事ですが、この程度しか出来ないのが私達です。こんな事をしていると眼が少し良くなります。
眼の状態は 0 です。

’10年6月16日ボトックス注射第12週目
大変協力して下さってきた、マイナーさんと私達会員と顔合わせができました。マイナーさんの積極的なお話もあって、楽しく意見交換ができました。私どもは大歓迎で会員にお迎え致します。眼の悪さも忘れることができました。
眼の状態は 0 です。

’10年6月18日ボトックス注射86日目
老人会で練習した歌をアカペラでやりました。惨憺たる結果で申し上げられません。
眼の状態は 0 です。

’10年6月20日ボトックス注射88日目
午前中は老人と子供の会に参加。車椅子の説明を受けて途中で退散。午後はmixi登録で苦労、何とか登録したがどうやっていいか分からずにパニックに陥る。
眼の状態は −1 です。

’10年6月23日ボトックス注射第13週目
都内へ行き、私の誕生祝い(本当は昨日)で食事をしました。真昼間から美味しい日本酒が飲めて幸せでした。でもついに70歳になりました。歩くと眼は非常に悪くなります。女房が一緒に歩いているので助かります。こうやってパソコンを使っているのはそれ程気になりません。不思議です。以前はこの様なことはなかったのですが。ボトックスを倍量にしたことが影響したのか、最近試みている治療のせいか。大変興味があります。
眼の状態は −1です

’10年6月25日ボトックス注射93日目
都内へ友人を誘い講演を聴いて、その後飲んで夕食をしました。天候は良く、日比谷公園や日本の中心官庁街を散策しました。不思議ですが悪いながらも眼は最悪状態になりません。
眼の状態は 0 です。

’10年6月27日ボトックス注射95日目
起床から朝食まで、眼が治ったのかと思う程調子が良かった。ボトックスの量を倍に増やしたせいか。新しく試みた治療のせいか。7月1日はボトックス注射の予定だが、一ヶ月先へ延ばす決心をした。
眼の状態は 0 です。

’10年6月28日ボトックス注射96日目(記載漏れで7月19日に追加)
眼科G先生に診て頂く。眼に傷はない。眼圧:右17、左15mmHg やや高め。薬局で血圧110/68、脈拍75bpm自分の通常範囲、処方ヒアレインミニ点眼液0.3%、4mLを150個
パソコンをかなり使ったが酷くはならない。
眼の状態は 0 です。

’10年6月30日ボトックス注射第14週目
旧友が横須賀に来ての再会となった。眼が良くなったんじゃないかと言われた。自分でもそんな気がする。ボトックスの効果は不安定と言われるがはたしてどうか。注射を8月6日に延ばしたが、どうなるか期待で一杯です。
眼の状態は 0 です。

’10年7月7日ボトックス注射第15週目
注射を一ヶ月延長したので、記事スペースを節約して毎週水曜日のみにします。7月に入って眼の状態は4日間が−1で、その他は0です。全体の印象としてはまだまだ我慢できる範囲です。悪いときも休むと早く回復します。両手共、肩から指先まで軽いしびれを感じていますが、原因は分かりません。
眼の状態は 0 です。

’10年7月14日ボトックス注射第16週目(先週17週目と書いたのは誤りでした)
この1週間、眼の状態がー1になったのは3回。0で済んだのは4回です。まだ我慢できそうです、と言うよりあまり悪化しない感じです。歩く時間が長くなれば悪くなりますが、従来程に辛く思わなくなっています。今月末にまだ頑張れそうなら、注射をもう1ヵ月延ばしてみようかと、考えています。
眼の状態は 0 です。

’10年7月15日ボトックス注射第113日目
二つの治療を続けており、比較の意味でも重要なので記録をこまめに残すことにしました。
スペースオーバーしたらその時に対処方法を考えます。サークル活動で府中市まででかけました。やや暑く晴天でした、公園の中を結構歩き回りました。眼はそんなに悪くなりません。
眼の状態は 0 です。

’10年7月16日ボトックス注射114日目
強風で暑く、夏らしい積雲が終日発生していた。湿度60%なので蒸し暑い1日でした。終日パソコン作業に専念したが、眼はそれ程悪くない。
眼の状態は 0 です。

’10年7月17日ボトックス注射115日目
親戚の集まりで都内にでかけました。今日も暑く晴天でした。眼の状態があまり悪くならないので、油断したのか一挙に悪くなりました。
眼の状態は −1 です。

’10年7月18日ボトックス注射116日目
晴天で夏らしい日でした。庭の手入れとパソコン作業をしました。眼は非常に悪くなりました。写真をとるときのように口をsay cheeseのように、眼は強く閉じて、鼻と眉間には目一杯皺を作った顔になりました。典型的な眼瞼痙攣の顔です。このときは歩いているとき、何故か金魚が水面に浮かんで口をパクパクさせるときの、私も口をパクパクさせています。見っともないので、口を閉じるようにするのですが何時の間にか戻ってしまいます。
眼の状態は −1 です。

’10年7月21日ボトックス注射第17週目
昨日に続き、今日も暑く夕刻でも30℃を越えていました。熱中症を気をつけて、15時頃から散歩にでました。一旦最悪状態になった眼も、再び普通の悪さに戻りました。せめてこの状態が続けば良いがと期待しています。
眼の状態は 0 です。










トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
マイナーさん
順調な回復のようすが良くわかります。この御報告は多くの方がたに希望を持たせると思います。また、もっと元気なご様子をお知らせください。
なお、入院直前の辛く煩わしい時期にも拘わらず、他の方達を励ますコメントを頂いたりメールの交換までやっていただきました。
有難うござます、お礼申し上げます。
コメント遅くなり恐縮です。

坂本 征男
Posted by: 坂本 征男  at 2010年05月01日(Sat) 06:18

お久しぶりです、今年の春は本当に天気が不安定で寒い日が多いですね。

お陰様で私は一か月少し前に片面顔面痙攣の手術(神経血管減圧術)を東京のM病院で受け、10日間で退院し、術後の経過も順調で3週間目に痙攣がほぼ止まりました。まだ起きるときと寝るときに軽い目眩がありますが、体調は日に日によくなってきています。それと同時に、睡眠の合間に家事を少しする生活→外に出て色々なことをしたいと思うようになりました。M病院の優秀な脳神経外科チームとスタップの皆様、そしてこの病院をご紹介下さった東京のK眼科、そして各種情報を提供してくださった友の会の皆様に感謝しております。
今まで数年間ずっと気になっていた痙攣から解放され、顔が静かになると、心も穏やかになり、周りの人のことを思いやる余裕もでてきました。本当に皆様のお蔭です。
マイナー
Posted by: マイナー  at 2010年04月23日(Fri) 11:57