• もっと見る
«第53回ボトックス日記 | Main | 第54回ボトックス日記»
第50回 51回 52回 第50、51、52回まとめボトックスの総括 [2022年09月30日(Fri)]

第50回、第51回、52回、ボトックスの総括


データー処理に誤りがあったので、過去にさかのぼって第50回、51回、52回を一つにまとめて総括記事しました。
尚、この期間は2021年10月8日から2022年8月4日になります。
この間、かなり休息に眼の状態が良くなっていることが分かります。
改善された症状
1、ドライアイが殆ど感じなくなったこと。
  眼科医から市販の角膜保湿剤に切り替えることになった。
2、神経を逆なでするような気分になる、フラフラする不快感は  無くなった。
3、瞼を閉じる症状もかなり弱くなって、日常は意識することはない。
  ストレスを感じるときは一時的におきている。このとき瞬きが多くなる。
4、顔や特に口の周辺に違和感と無意識に動かしていることはある。
5、サングラスを常時使うが、眩しさもすっかり弱くなった。特に夜道を歩いてもサングラスを
  かけていた頃とは比較にならない。
6、混雑する駅の通路や階段でも、立ち止まらざるを得ないこんなことも無くなった。


そんな訳で半分はもう全快したような気分でいる。ただ、ボトックス注射後3ヶ月近くになると
、症状が出て来る。

btx50.png
50回目、ボトックス注射の直後は回復するまでの2週間ぐらい、かなり悪い日がある。一方3ヶ月の終わりごろの数日も悪い。効き目が無くなったせいであろう。成績の分布では結構良いとかかなり悪い辺り多くなっていている。極端に良くも悪くないがやや+側に平均値があって、程々に良かったと言える。
btxdis50.png
51回目、顕著に結構良いと判断できる日が殆どになった。注射直後から回復している。最悪の日も少しはあるが、全体に上出来である。
btx51a.png
分布は好成績を明らかに示している。
btxdis51a.png

btx52a.png
私の感覚判断では素晴らしい成績で、データーは+側になっている。健常者ではないから、この程度に回復するなら文句は言えない。
btxdis52a.png
成績分布からも言うことなし。
btxm52a.png
過去最高の成績になった。素晴らしい。

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント