• もっと見る

2022年07月23日

〜7月郷土料理の日 愛知県〜

※栄養課まとめ投稿その9!
本日6月〜7月の栄養課行事食ブログ多数アップしておりますので
ぜひぜひ下までご覧くださいませexclamation×2


皆様こんにちは!
最近、蒸し暑い日が続いていますが、体調は崩されていないでしょうか?
こまめな水分補給と十分な栄養・睡眠を確保し、この夏を元気に過ごしていきましょう!!

さて、今月も7月20日(水)に郷土料理の日を実施いたしましたので、
そのご様子をお伝えいたしまするんるん
 
《お品書き》
・菜めし
・かしわのひきずり
・筍とふきの煮付け
・ささげの酢味噌和え
・とうがん汁

IMG_6311.JPG


7月は、「愛知県」の郷土料理を提供させて頂きました!

今回は「かしわのひきずり」についてご紹介したいと思いまするんるん

IMG_6313.JPG

 「かしわのひきずり」とは?
かしわのひきずりという名前の由来については諸説あり、昔の包丁は切れ味が悪いため、
とり肉の皮がしっかり切れず、一切れ持ち上げようとするとずるずると引きずって
くっついてきたからという説や、すき焼き鍋の中で引きずるようにして
とり肉を焼くからという説などがあるそうです。
昔は、鶏を飼っている家が多かったため、来客があったときに「かしわのひきずり」を
作ってもてなしていたそうですが、現在ではやり残したり、引きずってきたものを
その年のうちにしっかり片付けて新年を迎えようということで
大晦日に食べることが多いそうです。

IMG_6318.JPG

IMG_6321.JPG

IMG_6322.JPG

IMG_6325.JPG

お客様からは、
「美味しかったよ!」
「めずらしい料理だね!」
等のお言葉を頂くことができました(*^-^*)

来月の郷土料理の日もお楽しみにるんるん

2022年7月20日
社会福祉法人 平成会
リアンヴェール美里
渡部 美咲

posted by 伊藤 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養課
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック