• もっと見る
«多士済々。今日も新しいプロジェクトがスタート。 | Main | なるほど。そういうことか〜。»
https://blog.canpan.info/svgt/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/svgt/index2_0.xml
最近の記事
チーム
コメント
トラックバック
しっかりした学生さんでした。 [2008年02月25日(Mon)]


CCS 世界の子どもと手をつなぐ学生の会のパンフレット制作を行うCCSチームの活動が、本日、いよいよ本格スタートしました。

初回ヒアリングは目黒駅近くの教会の敷地内にあるCCS事務所を訪問。

今回対応いただいたのはCCSの「役員」の皆さんなのですが、その多くは、基本的に、学生さんだったりします。

まあ、なにしろしっかりした学生さんで、社会人ですか?と、チームのメンバーが尋ねてしまいそうな勢いだったりもして。

CCSでは、学生の参加についても、非常にしっかりとしたプロセスで受け入れをしており、それだけに、なかなか敷居の高いプロセスになっています。

そうした中で参加をし、継続している学生さんたちというのは、本当にモラルの高い・持続的な活動をしているのですね。

お話を聞いているうちに、早く、その活動の実際の現場を見に行ってみたくなりました。

3月は、まずは、CCSの活動の現場を訪問したりしながら、CCSの活動について理解すること。そして、いまの大学生たちが、どんな部分に魅力を感じてCCSの会員として参加しようとしているのか、などを、探っていくことになります。
Posted by サービスグラント at 16:12 | 2008年 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント