CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«今年最後のLOUNGE開催! | Main | ふるさとプロボノ 豊岡チームの課外活動»
https://blog.canpan.info/svgt/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/svgt/index2_0.xml
最近の記事
チーム
コメント
トラックバック
プロボノフォーラムOSAKA2011 盛会のうちに無事終了。 [2011年11月24日(Thu)]
プロボノフォーラムOSAKA 2011
無事終了!



11月23日、勤労感謝の日の昼下がり、中之島の de sign de にてプロボノフォーラムOSAKA 2011開催となりました。開始前にざぁーと雨が一降り、皆様無事にお着きになるかという事務局の心配をよそに、ぞくぞくとご参集頂き、椅子が足りなくなるほどの大盛況。この日の総計、約120名の熱気漂うアツイフォーラムとなりました。



トークセッションでは、約30名のプロボノメンバーがNPO6団体を支援するという規模で幕をあけた関西初のサービスグラントのメインプレーヤー、”プロボノワーカー”&”NPOのみなさま”にご登場いただきました。関西エリアでは前例のない1例目となった取組に対して、試行錯誤をしながら共にプロボノの実践に挑戦する中から生まれた正直な感想とは一体?! どんなご意見が飛び出すのか、少しドキドキのリアルトーク。

”表がプロボノとするならば、裏ボノ=裏の活動がチームワークを支えた秘訣です”(日常生活支援ネットワーク プロジェクトマネジャー福田さん)

”本当に開眼!というか視野の広がりが得られました。迷うならやってみよう!プロボノを。”(チャイルド・リソース・センターチーム マーケッター木村さん)

”余暇だけでなく、自分の時間も使って進めなければならないという時もありますが、普段の仕事では得られない仲間ができること、自分の仕事を見直すきっかけにもなるという意味で楽しい”(ノーベルチーム コピーライター奥野さん )



今年度の支援の受け手となったNPOの代表者にご登壇頂いたトークセッション#2では、各NPOのみなさまより活動内容、プロボノは何をしてくれたのか?、プロジェクト前の期待と異なっていたことは?、今後の活動展開や抱負などありのままのお言葉で語って頂きました。

その中の一つ、「花と緑のネットワークとよなか」では学校などから回収した生ごみから土壌活性剤”とよっぴー”を生産・販売をしていますが、なんと、そのとよっぴーで育てた大根の浅漬けの試食、をサプライズとしてお持ち頂きました。「ん、うまい!」を手を伸ばすプロボノメンバー、福田さんと片部さん。




トークセッション#3では、中国とSkype中継というIT発展の恩恵を受けて、中国プロボノ事情を学んだり、パナソニック株式会社にて社会貢献をご担当の金村さんより、企業担当者から見たプロボノとは。そして、震災復興や障害者施設との商品開発などソーシャル分野でのお仕事が多い株式会社チュラキューブ、株式会社きびもくの中川さんからは、当事者とはまた異なる立場からみたプロボノについてお話をいただきました。

当日のお話を聞いて何が最も印象に残りましたか? どんな疑問が湧いてきましたか?!
などなど、お近くの方々と共に語りながら交流を深めていく一幕もありつつ、フィナーレには4月からサービスグラント関西エリアでのインターンにて東奔西走の小寺君から、プロボノメンバーへの感謝、そして2012年より多くの方々がプロボノの輪に加わって頂きたいという愛の詰まった5分のサプライズムービーがお披露目され、当日ご参加頂いたメンバーの皆様の瞳にはうっすら光るものが?! この辺りの真実は定かではありませんが(!)、関西での初の取組となった4月からのプロジェクトの様子を皆さんで振り返りながら、情報量一杯!約3時間に及ぶプロボノフォーラムOSAKA2011は無事に終了を迎えました。

示唆に富んだ登壇者の皆様のコメントなどを盛り込んだ プロボノフォーラムOSAKA2011 ダイジェストレポートは後日公開予定です。


また、現在サービスグラント関西エリア2012の参加者を募集中です。
12月〜翌2月まで、月に3回〜4回、阿波座の関西オフィスにて説明会も実施中。
来年からちょっと社会にいいこと実践へ?! ご興味のある方は是非ご参加ください。
詳細はこちら。




Posted by サービスグラント at 10:07 | ニュース | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント