• もっと見る
« 2024年01月 | Main | 2024年03月»
イノシシ駆除中に襲われ女性重傷 笠岡、くくりわなのワイヤ切れる/岡山/山陽新聞 [2024年02月29日(Thu)]
笠岡市は28日、市の業務委託を受けて有害鳥獣の駆除に当たっていた同市の50代女性がイノシシに襲われたと発表した。腕や脚を9カ所かまれ、重傷を負ったという。
https://www.sanyonews.jp/sp/article/1520710
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:10 | 有害鳥獣 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ドローンでイノシシ駆除の実証実験 神石高原町/広島/NHK [2024年02月29日(Thu)]
ドローンを飛ばして、イノシシが嫌がる周波数の超音波を上空から出して駆除する実証実験が神石高原町で行われました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/hiroshima/20240229/4000025192.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:09 | 有害鳥獣 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「アフリカ豚熱」に備え演習 猟友会メンバーなどが「イノシシ」死がいの安全な処理学ぶ(島根・益田市)/FNN [2024年02月28日(Wed)]
致死率の高い豚やイノシシの伝染病「アフリカ豚熱」の発生に備え、島根県は猟友会などを対象とした防疫演習を行いました。
https://www.fnn.jp/articles/-/663460
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:53 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
野生イノシシをドローンで監視・捕獲補助 青森県が対策進める 近年目撃情報が急増/青森/YAHOO! [2024年02月28日(Wed)]
目撃情報が増えている野生のイノシシの対策として、県はドローンを使って上空から監視し捕獲の補助を行う取り組みを行っています。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c18df916005c4b26de6f3815220c13972ccbd04e
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:52 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
凶悪犯罪抑止の銃規制強化は獣害対策の妨げか 懸念表明の自治体にハンター減少への危機感/産経新聞 [2024年02月27日(Tue)]
凶悪な銃犯罪が相次ぎ、警察庁が銃規制強化を掲げる中、クマなどの獣害に苦悩する自治体などが対策への影響を懸念している。猟に使うハーフライフルの所持基準が厳しくなれば、ハンターの減少や高齢化に歯止めがかからなくなる恐れがあるからだ。担当大臣から獣害対策への配慮を求める発言が出たことで、警察庁との足並みの乱れを不安視する声も上がった。
https://www.sankei.com/article/20240227-DEBYQJC7H5MVJCFIRMG5BVG2OI/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:52 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
高専生が、厄介者「カラス」撃退ドローン開発研究 自動追跡して水鉄砲発射 地域課題の解決に奮闘/鳥取/TBS [2024年02月27日(Tue)]
ゴミを荒らしたり、農作物をたべてしまったりなど、各地で厄介者とされるカラス。
カラス被害に科学の力で対抗しようと米子高専の学生たちが、カラス撃退ドローンの開発を進めています。ドローンがカラスを自動追跡、そして水鉄砲を発射!地元の役に立とうと高専生が奮闘しています。
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1019673?display=1
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:51 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
巨大イノシシの毛「幸運のお守りに」 静岡猟友会が捕獲、供養/YAHOO! [2024年02月27日(Tue)]
静岡猟友会西奈支部は26日、1月下旬に竜爪山(静岡市葵区)の山麓で捕獲した全長約1・4メートル、体重100キロを超える巨大イノシシの供養祭を同区北沼上の良富院で執り行った。イノシシの毛から力強い生命力にあやかったお守りも作り、開運と無病息災を祈願した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8ae7b30f98bf78a2f446a23827d5a8f845d3735
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:50 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
狩猟の魅力まるわかりフォーラムを開催/北海道/EIC [2024年02月27日(Tue)]
環境省は、北海道江別市において、鳥獣保護管理の新たな担い手確保及びジビエ利用の推進を目的とする、狩猟の魅力まるわかりフォーラムを開催する。
https://www.eic.or.jp/news/?act=view&word=&category=&serial=50288
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:49 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イノシシ捕獲、メールで通知 茨城・高萩で実証実験 わなにICT活用 猟師の見回り負担軽減/茨城新聞 [2024年02月25日(Sun)]
農作物を荒らすイノシシなど害獣捕獲を巡り、情報通信技術(ICT)を活用したわなの実証実験が茨城県高萩市で進められている。害獣がわなにかかるとメール通知される仕組みで、険しい山林を見回る作業の効率化を図るのが狙い。駆除を担う猟師は高齢化などで人手不足に陥っており、最新技術で負担軽減を目指す。
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=17087775778421
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:01 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「マタギ」がカプセルトイに 好評で完売続出 猟銃など細部まで精巧に/北鹿新聞 [2024年02月25日(Sun)]
北秋田市に伝わる「阿仁マタギ」をモデルにしたカプセルトイ「マタギ」が全国で販売されている。グッズの企画・製造などを手がけるブシロードクリエイティブ(本社・東京都)が、同市やマタギの里観光開発の協力を得て商品化。細部まで忠実に再現された造形や種類の豊富さがSNS(交流サイト)上で注目を集めている。
https://www.hokuroku.co.jp/pages/51/detail=1/b_id=974/r_id=7546/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:00 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ