CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年06月 | Main | 2021年08月»
タカが舞ってカラス駆逐、ムクドリが騒ぎ立てる…鳥害対策へ実証実験/愛知/読売新聞 [2021年07月18日(Sun)]
愛知県大府市の果樹園で15日、天敵のタカを飛ばしてカラスを追い払う市の実証実験が始まった。特産のブドウや梨などが収穫前に荒らされる被害を軽減する試み。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210716-OYT1T50144/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:54 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「なんじゃこれ」「思わず写真撮った」 SNSをザワつかせる”鹿の角自販機”/徳島新聞 [2021年07月17日(Sat)]
「怪しい自販機を発見」「思わず写真を撮ってしまった」。徳島市内に設置されているという自動販売機が、会員制交流サイト(SNS)をざわつかせている。徳島新聞メディア編集部はその真相を探るため、インスタグラムに掲載された写真やツイッターの書き込みを頼りに現場付近へと車を走らせた。
https://www.topics.or.jp/articles/-/559663
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:01 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ジビエを楽しむことが世の中を変える?知っておきたいジビエのこと。/Woman eXcite [2021年07月17日(Sat)]
豊かな自然に育まれたジビエ。最近は飲食店で味わうだけでなく、購入できる場所も増えています。大切に育てた農作物が野生のシカやイノシシに荒らされるなど、鳥獣被害は日本各地で大きな課題。ジビエをもっと気軽に楽しむことは、世の中を変える一歩につながるのです。
https://erecipe.woman.excite.co.jp/article/Hanakotokyo_242191/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:00 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シリーズ累計1万台突破「イノシシ・シカ捕獲用箱わな」部品単位で販売開始/農業協同組合新聞 [2021年07月12日(Mon)]
株式会社refactory(宮崎県宮崎市)は、運営するECサイト「イノホイドットコム」で販売数がシリーズ累計1万台を突破した「イノシシ・シカ捕獲用箱わな」を部品単位で販売開始。メンテナンスをしながらより長く使えるようになった
https://www.jacom.or.jp/ryutsu/news/2021/07/210712-52616.php
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:06 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シリーズ累計10,000台突破!一線を画すイノシシ・シカ捕獲用箱わな/JIJI.COM [2021年07月09日(Fri)]
町工場の技術と想いをECにのせて届ける、株式会社refactory(以下、refactory 本社:宮崎県宮崎市、代表取締役 守屋将邦)は、イノシシ・シカ捕獲用箱わなの販売を通じて、農業被害を低減させるためのさらなるサービス拡張に着手いたします。
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000010.000037321&g=prt
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:47 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【愛知県大府市】鷹を使って、カラスからジャンボ梨を守る!カラスの被害防止対策の実証実験を開始/SankeiBiz [2021年07月09日(Fri)]
企業と連携し、例年被害の多い収穫間近のブドウ、ジャンボ梨などの大府市特産品を守ります!
愛知県大府市は、カラスによる農作物被害を抑えるために、市内の農園で鷹や音によるカラスの追い払いの実証実験を行います。
https://www.sankeibiz.jp/business/news/210708/prl2107081220085-n1.htm
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:46 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
カラスが本当に苦手な鳥害対策品は? 心電図など駆使し探る/電気新聞 [2021年07月08日(Thu)]
電力中央研究所は、電力設備などで使用される鳥害対策品の効果を定量的に評価する手法を開発した。ケージ(おり)や心電図など専用器具を使ってカラスの忌避行動や生体反応を計測し、対策品の効果時間を比較する。研究機関による第三者評価によって対策品を検証し、電力会社の設備保守の効率化やメーカーの製品開発に貢献していく。
https://www.denkishimbun.com/sp/133274
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:52 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
国産ジビエ消費拡大プロジェクト「GO GO GIBIER!」 7月から首都圏でスタート/PRTIMES [2021年07月08日(Thu)]
一般社団法人日本ジビエ振興協会(本部:長野県茅野市、代表理事:藤木 徳彦、以下「日本ジビエ振興協会」)、は、国産ジビエ認証を取得した全国14の食肉処理施設※1のご協力のもと、2021年7月より国産ジビエ消費拡大プロジェクト「GO GO GIBIER!(ゴーゴー・ジビエ)」を展開いたします。本プロジェクトは、国産ジビエの継続的な消費拡大を目指すもので、第一弾として東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤 祐二、以下「JR東日本」)、第二弾として株式会社ロッテリア(本社:東京都新宿区、代表取締役:那須 誠司、以下「ロッテリア」)を迎えてスタートし、今後、参画する事業者を募集していきます。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000341.000017557.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:51 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
福島町がクマの捕獲・駆除を決定 地元猟友会が山林巡視開始/北海道/NHK [2021年07月07日(Wed)]
今月2日、道南の福島町のやぶの中でクマに襲われたとみられる遺体が見つかったことを受け、町はクマを捕獲・駆除することを決め、6日から地元の猟友会が現場近くの山林で巡視を始めました。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20210706/7000036247.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:55 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ぐにゃりとねじ曲げられた鋼鉄製の罠 投稿したハンターに聞いた「犯人」は…/しらべぇ [2021年07月06日(Tue)]
20世紀初頭にニホンオオカミが絶滅して以降、生態ピラミッドに頂点捕食者がいない日本の生態系。それもあってか、2019年度の鳥獣による農作物被害額は158億円に及んでいる(農林水産省発表)。中でも、シカによる被害は53億円、イノシシによる被害は46億円とこの2種がとくに突出している状況だ。
https://sirabee.com/2021/07/06/20162611058/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:03 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)