CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年08月 | Main | 2020年10月»
株式会社Rootが「マイわな体験ネット」をスマートフォンアプリとして公開しました。/PRTIMES [2020年09月30日(Wed)]
アプリを通じて全国各地の狩猟団体が、誰でも安心安全に森と狩猟を体感できる「マイわな体験サービス」の提供を行うことができるようになります。
株式会社Root(神奈川県南足柄市、代表者取締役 岸圭介)は、「マイわな体験ネット」の公式サイトを公開し、スマートフォンアプリをApp StoreとGoogle Playに提出して承認されました。
マイわな体験ネットは、リアルな森と狩猟の営みを現地・アプリ・ウェブを通じて、誰でもシェアし、学び、体験できるプラットフォームです。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000054845.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:40 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サル、イノシシ…自動で追い払い/新潟/BSN [2020年09月30日(Wed)]
阿賀野市は、農作物への被害が急増するサルやイノシシなどの鳥獣害対策に、本年度から畑などに設置する自動追い払い装置を試験的に導入した。
https://www.ohbsn.com/news/detail/kennai20200929_14129492.php
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:39 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
遠軽町にシカ肉処理施設が完成/北海道/NHK [2020年09月30日(Wed)]
エゾシカを食用の肉に加工する工場が、オホーツク海側の遠軽町に建設されました。
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200930/7000025212.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:38 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ジビエ利用 伸び悩み 政府目標に届かず 豚熱、コロナが逆風 農水省調べ/日本農業新聞 [2020年09月29日(Tue)]
ジビエ(野生鳥獣の肉)の利用量が2019年度は2008トンとなり、前年度から6・4%増えたことが農水省の調査で分かった。だが、政府目標の2600トンには届かなかった。豚熱の感染確認地域でのイノシシの流通自粛に加え、20年に入ってからは新型コロナウイルス禍で販売が伸び悩んだ。鳥獣被害防止や農村の所得向上の観点から、同省は25年度までに利用量を4000トンに増やす新目標を設定。21年度予算の概算要求でも大幅増額を求める。
https://www.agrinews.co.jp/p52010.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:38 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
山梨県韮崎市の県有地 県立射撃場の候補地 現地調査開始/UTY [2020年09月29日(Tue)]
山梨県が整備する方針の県立射撃場について、建設候補地になっている韮崎市の県有地で現地調査が9月28日始まりました。
県立射撃場建設の候補地になっているのは韮崎市穂坂町三之蔵の約83ヘクタールの県有地です。
http://www.uty.co.jp/news/20200928/8054/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:36 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
『激辛ハバネロ』イノシシには辛い? 平田で敬遠実験、濃縮液散布/福島/福島民友新聞 [2020年09月28日(Mon)]
道の駅ひらた(平田村)と福島大は27日、トウガラシの一種で村特産のハバネロがイノシシよけに効果があるのかを確かめる実証実験を村内で始めた。特産品の「激辛」食材はイノシシから農作物を守ることができるのか。地元の農業関係者から熱い視線が注がれている。
https://www.minyu-net.com/news/news/FM20200928-541171.php
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:48 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
見事な血統「梓山犬」残したい 名犬絶滅危機 上野村で繁殖活動/群馬/上毛新聞 [2020年09月28日(Mon)]
一時は絶滅寸前に追い込まれた狩猟の名犬「梓山犬」の血統保存の取り組みが群馬県を含む全国で広がっている。子孫である上野村の「十石犬」の保存会と長野県川上村の「川上犬」の研究会が2010年から協力し、梓山犬の血統を残していくための繁殖に取り組んでいる。「十石犬保存会」の今井興雄会長(71)=上野村乙父=は「何としても見事な和犬の血を残していきたい」と意気込んでいる。
https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/243311
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:46 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
野生動物の「ロードキル」 スマホで探るその実態/朝日新聞 [2020年09月26日(Sat)]
野生動物が道路で車にひかれるなどして死ぬ「ロードキル」。道内でもよく見かけるその実態を探ろうと、スマートフォンのアプリで統計データを集める試みが始まった。シカと車の衝突を防ぐため、ある「音」を使った実験も行われている。今後の事故減少につなげられるかに注目が集まる。
https://www.asahi.com/articles/ASN9S75QBN9SIIPE014.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:40 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
農水省概算要求 輸出、ジビエ、農福連携 「菅案件」軒並み増/YAHOO!ニュース [2020年09月26日(Sat)]
農水省の2021年度予算の概算要求案で、菅義偉首相肝いりの政策が軒並み、20年度当初予算よりも増額の要求となった。農産物輸出やジビエ(野生鳥獣の肉)利用、農福連携などを支援する事業だ。同省は、輸出拡大に向けた部局の新設も求める。これらは同省が近年、力を入れてきた分野だが、首相の後押しも受け、さらに推進させたい考えとみられる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/4fe8e7f48fe0a00581aad8372b751339cd9de721
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:40 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
住処を奪われているのは人間の方だ! 苛烈な獣害が集落をつぶす/YAHOO!ニュース [2020年09月25日(Fri)]
私は仕事がら、各地の山村を訪れることが多いが、幾度か同じ地区を訪れて感じるのは、どんどん過疎化が進んでいる……というより、集落から人が消えていることだ。
https://news.yahoo.co.jp/byline/tanakaatsuo/20200925-00199905/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:36 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ