• もっと見る
« 2024年04月 | Main | 2024年06月»
クマがわな壊しシカ襲う 餌豊富な5月に…専門家「ショック」 肉好む個体の仕業か/兵庫/丹波新聞 [2024年05月14日(Tue)]
兵庫県丹波市青垣町内で6日夜から7日朝にかけ、ツキノワグマが鉄製の箱わなを壊し、わなにかかっていたシカを奪う事案が発生した。昨年、同町内の別の場所でくくりわなにかかったシカをクマが襲う事案が2件発生。同一個体の仕業かどうか分からないものの「シカを襲う個体」の生息が確実視される。クマの生態に詳しい県森林動物研究センター(青垣町沢野)の横山真弓研究部長は「タケノコなどの山菜、花、木の新芽が豊富にある春に、シカが襲われたことはショック。肉への強い嗜好性がうかがえ、放置すると同じことが繰り返される。問題個体は捕獲を」と警鐘を鳴らしている。
https://tanba.jp/2024/05/%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%81%AA%E5%A3%8A%E3%81%97%E3%82%B7%E3%82%AB%E8%A5%B2%E3%81%86%E3%80%80%E9%A4%8C%E8%B1%8A%E5%AF%8C%E3%81%AA5%E6%9C%88%E3%81%AB%E5%B0%82%E9%96%80%E5%AE%B6/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 20:25 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「これが人間だったら…」 日向ぼっこ中に起きた猟犬をめぐる“まさかの事態“/広島/HOME5 [2024年05月14日(Tue)]
「私も殺されるという恐怖心もあったし、ただただ見ているしかできなかった」。
広島県内で毎年、約4億円にも上るイノシシなどによる鳥獣被害。対策のために、猟師とともにイノシシやシカといった害獣駆除に貢献する猟犬ですが、地元住民の生活を守る彼らをめぐる、“まさかの事態“が起きました。
https://www.home-tv.co.jp/news/content/?news_id=20240513253162
Posted by NPOスサノオ事務局 at 20:21 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ヒグマ被害相次ぐ滝上町 「ひぐまっぷ」で出没情報を提供/北海道/NHK [2024年05月14日(Tue)]
近年、ヒグマによる人身被害が相次いでいるオホーツク海側の滝上町は、クマの出没情報を地図上で共有する「ひぐまっぷ」を使った情報提供を始めました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/sapporo/20240513/7000066917.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 20:20 | 地図 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ