• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月»
ジビエの加工場を新設へ 大槌・MOMIJI、鹿肉出荷4倍に/岩手/岩手日報 [2022年09月20日(Tue)]
県内唯一の鹿肉加工場を稼働する大槌町のMOMIJI(兼沢幸男代表取締役)は、事業拡大に向け工場新設に乗り出す。開業から2年余、高品質なジビエの引き合いが県内外で高まる一方、現工場は手狭で需要に追いつかない状況が続いていた。現在の4倍近い年間千頭の出荷を目指す。シカによる農作物被害は深刻で、畑を荒らす厄介者を地域の資源に変える取り組みを軌道に乗せる。
https://www.iwate-np.co.jp/article/2022/9/20/125428
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:24 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ