• もっと見る
« 2022年07月 | Main | 2022年09月»
独自の野生鳥獣被害対策を共有、うぃるこがパートナーシップ制度新設/ニュースイッチ [2022年08月15日(Mon)]
うぃるこ(新潟県長岡市、山本麻希社長)は、独自の野生鳥獣被害対策を全国の市町村に広めるため、2023年度にパートナーシップ(協力関係)制度を新設する。地域振興に取り組む「地域おこし協力隊」を対象に9月から募集する。国が同隊員の研修などに交付する経費から100万円を委託契約料としてもらい受け、収益基盤の強化につなげる。初年度3人の受け入れを目指す。
https://newswitch.jp/p/33362
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:56 | 有害鳥獣 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ