• もっと見る
« 2022年07月 | Main | 2022年09月»
有害鳥獣の捕獲情報 「見える化」で効率向上へ 長崎県がアプリ実証実験/長崎新聞 [2022年08月04日(Thu)]
イノシシなどによる農作物被害の対策を強化するため、長崎県はスマートフォンのアプリを活用した捕獲情報の「見える化」を進めている。市町ごとに情報を一元管理し、効率的な捕獲につなげる狙いのほか、市町職員の事務作業の負担軽減も見込む。
https://nordot.app/927734025091891200?c=174761113988793844
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:55 | 有害鳥獣 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
福島のイノシシ、原発事故後に突然変異の増加みられず 研究チーム発表/産経新聞 [2022年08月04日(Thu)]
東京電力福島第1原発事故により放射性物質が飛散した地域で捕獲されたイノシシの遺伝解析をした結果、事故前後の世代で塩基配列の突然変異率に違いがなかったとする研究成果を、弘前大(青森県)や福島大などのチームが3日までに、科学誌エンバイロメンタル・ポリューションで発表した。
https://www.sankei.com/article/20220803-4JZW3DJFQ5OFXKLE7ECJCBMYVA/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:55 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ