CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年12月 | Main | 2022年02月»
改良型の鹿わな、和歌山県では効果絶大なのに…なぜか捕獲ゼロの市/読売新聞 [2022年01月31日(Mon)]
和歌山県などで鹿の多頭捕獲に大きな成果を上げている改良型のわなが、愛知県豊田市では1頭も捕獲できない状況が続いている。生息地域による習性の違いが要因とみられ、市内に生息する鹿は、わなに近づくだけ。鹿の食害被害が年々増加している市は、わなの改善策を模索している。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20220131-OYT1T50107/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:01 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「ジビエ料理」が農家を救う!? 深刻な鳥獣被害、食品ロス解決に向けた食の課題/FRaU編集部 [2022年01月31日(Mon)]
食べることは、生きる基本。だから、子どもは“食育”を通して、食にまつわる正しい知識を身につけ、生きる力を育みます。でも、大人はどうでしょう? 食を取り巻く状況は日々目まぐるしく変わっています。深刻化している貧困問題や、社会全体での取り組みが叫ばれている食品ロス問題。漁業も、農業も、今大きな転換期にあります。未来の食を考えるには、現状を知ることが大切。今知っておきたい食の課題と、解決に向けた取り組みを学びましょう。
野生動物による農作物への被害が深刻化している昨今、駆除した動物の肉を活用できるジビエに注目が集まっています。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/91898
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:00 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ