CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年07月 | Main | 2021年09月»
<スポットライト ひと>野生動物対策専門員 香取草平さん/中日新聞 [2021年08月10日(Tue)]
松本市安曇の自然公園財団上高地支部で、ニホンザルやツキノワグマ、ニホンジカ対策を担当する野生動物対策専門員。上高地では近年、サル、クマともに人に慣れた個体が現れ、希少な植物への食害をもたらすシカの目撃件数も増えている。自然保護と観光の両立が迫られる標高千五百メートルの景勝地で奔走する香取草平さん(27)に、野生動物対策の意義と今後を聞いた。 
https://www.chunichi.co.jp/article/308146
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:41 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ