CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年12月 | Main | 2021年02月»
ジビエの魅力・可能性を語る 知ってほしい栄養成分 おいしく食べて家庭でも/日本食糧新聞 [2021年01月29日(Fri)]
◆日本ジビエ振興協会・藤木徳彦代表理事×元女子体操日本代表選手・田中理恵さん
野生鳥獣による農作物被害は2019年度に158億円。その63%はシカとイノシシによるものだ。被害を減らす取組みにより捕獲したシカやイノシシは、衛生を管理した上で天然食材の国産ジビエとして安全に食肉処理し、流通させる新たなステージに入っており、日本フードサービス協会による全国ジビエフェアの開催など、その普及が行われている。
https://news.nissyoku.co.jp/news/kawasaki20210119060002715
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:39 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ