CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年12月 | Main | 2021年02月»
シカ・イノシシ「ジビエ」活用5年で倍に 高知県内 それでも全国平均下回る/高知新聞 [2021年01月25日(Mon)]
捕獲全体の2%
高知県内で野生の鳥獣肉「ジビエ」の活用が広がっている。2019年度、食肉処理の許可を得た施設で解体されたイノシシとシカは少なくとも計924頭に上り、5年前の倍近くに増えた。ただ、捕獲頭数に占める割合はともに約2%にすぎず、全国平均を大幅に下回っている。
https://www.kochinews.co.jp/article/430425/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:48 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ