CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年10月 | Main | 2020年12月»
市街地にも出没するイノシシの捕らえ方 松江でベテランが伝授/島根/山陰中央新報 [2020年11月29日(Sun)]
島根県内の市街地でイノシシの目撃情報が増加する中、松江市猟友会(会員数207人)が市内の狩猟者を対象に、イノシシ向けのわなの設置方法を指導する研修会を28日、同市西忌部町の忌部自然休養村で開いた。参加した13人が、わなを仕掛ける手順やイノシシに近づく際の注意点について理解を深めた。
https://www.sanin-chuo.co.jp/www/contents/1606615208242/index.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:41 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イノシシのワナ外れ、襲われる…捕獲試みた男性が指かまれ重傷/新潟/読売新聞 [2020年11月29日(Sun)]
28日午前9時10分頃、新潟県柏崎市芋川地区の山中で、刈羽村の60歳代男性がイノシシ1頭を捕獲しようとしたところ、右手薬指をかまれ、重傷を負った。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201129-OYT1T50072/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:40 | 有害鳥獣捕獲 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
マタギ文化、冬の観光資源に 4泊5日で無料養成 栄村/長野/gooニュース [2020年11月29日(Sun)]
長野県栄村で12月に初めての「マタギ養成講座」が開かれる。村内の秋山郷はクマやシカなどを狩るマタギの里として知られ、冬場の新しい観光資源とするほか後継者を育成する狙いがある。将来性のある事業かどうか検証する観光庁の調査に選ばれ、4泊5日の講座が無料で受けられる。
https://news.goo.ne.jp/article/asahi_region/region/asahi_region-ASNCW7R8DNCWUOOB001.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:39 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ