CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年10月 | Main | 2020年12月»
「シカ駆除をビジネスへ」23歳男女の第一歩 ジビエ加工の工場完成/京都/京都新聞 [2020年11月13日(Fri)]
京都府笠置町で昨秋誕生したジビエ(野生鳥獣肉)の加工・販売会社「RE―SOCIAL」の工場が、10月下旬に町内に完成した。獣害で目の敵にされる地元のシカを自ら捕って加工してジビエとして売り出す―。大きな目標を掲げる23歳の男女3人が新拠点から第一歩を踏み出す。
https://www.47news.jp/localnews/prefectures/kyoto/5489345.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:38 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
鹿・イノシシ集中捕獲呼び掛け 生息数半減へ推進会議 農水省と環境省/日本農業新聞 [2020年11月13日(Fri)]
農水、環境両省は12日、東京都千代田区で鳥獣被害の防止に向けた「集中捕獲キャンペーン」を推進するための全国会議を開いた。
https://www.agrinews.co.jp/p52391.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:37 | 有害鳥獣捕獲 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
写真家が対峙した狩猟のリアル、現役猟師同行ルポ/exciteニュース [2020年11月13日(Fri)]
「猟師と山に入っていちばんの衝撃は、"殺す"という行為を見たことだった。尖った槍のひと突きで猪の心臓を刺す行為、鉄パイプを思いきり振って猪の眉間を叩く姿、驚く速さで銃の安全装置を外し引き金を引いた時の爆音。すべて獣が苦しまないよう考慮された手段ではあるけれど、当然ながら圧倒的な暴力だった」
https://www.excite.co.jp/news/article/Book_stand_029385/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:37 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
海泳ぐイノシシ捕獲、玉野市沖 船上から投げ縄で/岡山/山陽新聞 [2020年11月13日(Fri)]
海を泳ぐイノシシを捕獲―。12日午前8時50分ごろ、玉野市玉の沖で「イノシシを捕まえている」と118番があった。連絡を受けた岡山地区猟友会玉野分会が駆け付け、近くの港で雌1頭を駆除した。
https://www.sanyonews.jp/article/1071016/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:35 | 野生生物 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ