CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
若者が狩猟知るきっかけに 体験会の継続開催を検討 南あわじ/兵庫/神戸新聞 [2020年03月15日(Sun)]
イノシシやシカによる農作物被害が相次ぐ中、兵庫県南あわじ市が狩猟体験会の開催に取り組み始めた。島内では、わなによる狩猟は増えているが、銃を用いるハンターは逆に減り続けている。田畑の近くだけでなく、山に入って頭数を減らすことも必要となる中、若い人にも狩猟を知るきっかけにしてもらおうと、今後も継続開催を検討している。
https://www.kobe-np.co.jp/news/awaji/202003/0013193808.shtml
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:39 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ