CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年09月 | Main | 2019年11月»
八戸で特別展「クマと生きる」 クマと人間の関わり紹介、マタギの銃も展示/青森/八戸経済新聞 [2019年10月21日(Mon)]
縄文時代からのクマと人間の関わりの資料を集めた特別展「クマと生きる 資料でたどる人と熊」が10月5日から、八戸市博物館で開かれている。
https://hachinohe.keizai.biz/headline/1185/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:58 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
四国ジビエグルメフェスタ盛況 グランプリに「べふ峡温泉」/高知/高知新聞 [2019年10月21日(Mon)]
シカやイノシシなど野生の鳥獣肉料理を楽しむ「第8回四国ジビエグルメフェスタ」がこのほど、高知県長岡郡大豊町中村大王の「ゆとりすとパークおおとよ」で開かれ、県内外から訪れた1858人でにぎわった。来場者の投票で選ばれる「ジビエ1グランプリ」には「べふ峡温泉」(香美市)が輝いた。
https://www.kochinews.co.jp/article/317875/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:57 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イノシシ捕獲 重点エリア財政支援 県配分の上限撤廃 日当払いへ誘導 農水省/日本農業新聞 [2019年10月21日(Mon)]
農水省は、豚コレラ感染の拡大要因となっている野生イノシシの捕獲を後押しするため、捕獲重点エリアがある21都府県への財政支援を強化することを決めた。捕獲頭数に応じたこれまでの支援に加え、捕獲者への日当支払いを念頭に置き、都府県が財源を確保できるよう鳥獣被害防止総合対策交付金の配分上限額を撤廃する。
https://www.agrinews.co.jp/p49037.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:56 | 有害鳥獣捕獲 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ