• もっと見る
«射撃場のクレー放出機更新 南砺市補正、県に支援要請 猟友会講習、クマ対策の拠点/富山/富山新聞 | Main | 埼玉注目“ジビエ工場”誕生 上質ソーセージ、ハンバーガーの販売網を拡大へ キッチンカーで絶品お届け、工場直販も予定 さらに地域問題も解決へ 交付金3千万円を使い、壮大な計画が始まる/YAHOO!»
有害鳥獣駆除の猟犬がヤギかみ殺す 尾道市の民家の庭に侵入 狂犬病の予防接種受けておらず/広島/YAHOO! [2024年06月21日(Fri)]
広島県尾道市の捕獲指示で出動する有害鳥獣捕獲班の猟犬が同市瀬戸田町の民家の庭に入り、飼育されているヤギをかみ殺す事案が3月にあり、市は21日の市議会本会議で、再発防止に取り組む考えを示した。猟犬は狂犬病の予防接種を受けておらず、住民に捕獲作業の事前告知もなかったことから、対策を徹底する。
https://news.yahoo.co.jp/articles/111124ec16e1d49b26425cbdb42f4e45fb442757
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:47 | 有害鳥獣 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント