• もっと見る
«「鳥獣保護管理法第38条の改正に関する対応方針(案)」 に関する意見を募集(パブリックコメント)/EICネット | Main | 茨城県のキョン褒賞金、撮影したら2千円 猟師が捕獲したら3万円/朝日新聞»
キョンを撮ったら2000円 茨城県が目撃情報を求めて全国初の報奨金制度 「多くの人の協力で監視強化」/東京新聞 [2024年05月31日(Fri)]
千葉県や伊豆大島(東京都大島町)で繁殖し農業被害などが問題となっているシカ科の特定外来生物「キョン」が、茨城県でも目撃されるようになり、茨城県は30日、キョンの目撃情報に報奨金を支払う制度を始めた。4月以降に県内で撮影された画像や動画1件当たり2000円を支払う。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/330549
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:47 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント