• もっと見る
«市街地でクマ狩猟可能 環境省検討会、法改正へ方針提示/日本経済新聞 | Main | イノシシ運搬中に斜面から転落、66歳男性死亡 郡山の林道/福島/福島民友新聞»
獣害は深刻化、狩猟者は減る一方…ハンター育成へわな猟も練習できる全国初の射撃場完成/兵庫/読売新聞 [2024年05月24日(Fri)]
兵庫県は6月1日、狩猟者の育成を目指す「県立総合射撃場」を三木市吉川町に開設する。県内では狩猟者不足が続き、シカやイノシシなどによる農作物の被害は2022年に約4億7000万円に上るなど深刻化している。射撃練習場だけでなく、わなを使った猟の練習場も備えた全国初の施設で、県は「技術の向上にもつなげ、狩猟者不足を解消したい」としている。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20240523-OYT1T50171/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:54 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント