• もっと見る
«“全国初”の鳥獣被害対策プロ組織「テゴス」が本格稼働 組織名は広島弁の「手伝う=てごうする」から命名【広島発】/FNN | Main | 獣害対策のエキスパートは公務員 京都・福知山市の望月優さん/産経新聞»
「罠ブラザーズ」によるジビエの美味しさを共に探る食体験ツアー『僕たちはどう食べるか』一般受付を開始!/PRTIMES [2024年04月29日(Mon)]
「グッドデザイン賞 2022」受賞の “罠シェアリングコミュニティ” https://tour.wana-bros.com/
株式会社山学ギルド(本社:長野県上田市 / 代表取締役:川端俊弘)をはじめ、「食季cafe展」、「土とデジタル」が共同で運営する、街にいながら狩猟を追体験できる罠シェアリングコミュニティ『罠ブラザーズ』は、“日々食している生命が、食卓に並ぶまでのプロセスを遡りながら、猟師が暮らす山や畑での見学を通して、ジビエの美味しさを共に探る食体験ツアー”『僕たちはどう食べるか』の一般販売を開始いたします。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000109190.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:56 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント