• もっと見る
«「マタギ」がカプセルトイに 好評で完売続出 猟銃など細部まで精巧に/北鹿新聞 | Main | 狩猟の魅力まるわかりフォーラムを開催/北海道/EIC»
イノシシ捕獲、メールで通知 茨城・高萩で実証実験 わなにICT活用 猟師の見回り負担軽減/茨城新聞 [2024年02月25日(Sun)]
農作物を荒らすイノシシなど害獣捕獲を巡り、情報通信技術(ICT)を活用したわなの実証実験が茨城県高萩市で進められている。害獣がわなにかかるとメール通知される仕組みで、険しい山林を見回る作業の効率化を図るのが狙い。駆除を担う猟師は高齢化などで人手不足に陥っており、最新技術で負担軽減を目指す。
https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=17087775778421
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:01 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント