• もっと見る
«鳥獣対策×ふるさと納税 命を大切に、捕獲の裾野広げる/千葉/朝日新聞 | Main | 猟銃の規制強化を懸念「有害鳥獣駆除に影響大」/猟友会宮古地区/沖縄/宮古毎日新聞»
山林歩き回る猟友会「年寄りには酷」、増える獣害…山梨で若手不足が深刻/読売新聞 [2024年02月05日(Mon)]
シカやイノシシによる農業への被害が深刻化する中、生息数を調整する管理捕獲を担う山梨県猟友会が、メンバーの高齢化に悩んでいる。獲物を求めて山林を長時間歩き回るのは体力的にも厳しい。若手も参加できるよう狩猟と仕事や家庭を両立するための配慮もしているが、思うように集まらない。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20240128-OYT1T50145/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:33 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント