• もっと見る
«たんば解体新書 狩猟の現場(上)#シカ猟に密着 苦しませず、肉を無駄にせず/兵庫/神戸新聞 | Main | クマに襲われ狩猟の男性けが<岩手・岩泉町>/FNN»
イノシシの捕獲と意外な共通点 大手警備会社がジビエ事業に参入した理由/Hint-Pot [2022年11月20日(Sun)]
イノシシやシカなどの有害鳥獣による農作物への被害が年々深刻になっています。そこで捕獲した野生鳥獣の肉をジビエ料理の食材に加工し、販売する取り組みを行っているのが、セキュリティサービス大手の綜合警備保障株式会社(ALSOK)グループのALSOK千葉株式会社です。なぜセキュリティ会社が日本ではまだポピュラーとはいえないジビエの販売に乗り出しているのでしょうか。ジビエに着目した経緯などを探りました。
https://hint-pot.jp/archives/151414
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:48 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント