CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「乳牛を喰い殺し、胎児をひき出してあった」“450キロの大熊”と対峙した猟師の恐怖体験、もし弾があたらなかったら…北海の狩猟者 #1/文春オンライン | Main | 包丁塚で合同魚鳥獣供養祭 諏訪/長野/長野日報»
上農高に食肉処理室 ジビエの教育機関へ一歩/長野/長野日報 [2022年05月24日(Tue)]
鹿肉の加工に取り組む上伊那農業高校(南箕輪村)畜産班の生徒らが中心となり、1年かけて校内の実験室を改修して食肉処理室を完成させた。県伊那保健所の指導を受けて基準を満たし、食肉の「処理業」と「販売業」の営業許可を取得。既に「製品製造業」の許可は得ていることから、鹿肉の解体から加工販売まで一貫した取り組みが可能になった。駆除された有害鳥獣を地域資源として活用する中で、さらに新たな研究や価値観の創出につなげる。
http://www.nagano-np.co.jp/articles/93971
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:54 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント