CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«シカ捕獲増やし林業被害防げ 「小林式誘引」学ぶ/鳥取/日本海新聞 | Main | 「乳牛を喰い殺し、胎児をひき出してあった」“450キロの大熊”と対峙した猟師の恐怖体験、もし弾があたらなかったら…北海の狩猟者 #1/文春オンライン»
千葉県産でも再開うれしい 豚熱で停止、栃木のイノシシ肉加工施設/毎日新聞 [2022年05月19日(Thu)]
栃木県内の養豚場で昨年から豚熱の感染が3例相次ぎ、県内で唯一、イノシシ肉を売り出す那珂川町では肉の加工施設の稼働停止を余儀なくされた。培った加工技術を生かしつつ、食文化をつなぐため、4月から県外産のイノシシ肉を利用し、出荷を再開した。地元では「他県産でもイノシシ肉の販売再開はうれしい」と歓迎の声が上がっている。
https://mainichi.jp/articles/20220518/k00/00m/040/316000c
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:21 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント