CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«サトヤマの田畑を守れ!イノシシ撃退の手作り新兵器を発見!?/新、田舎暮らし派、注目!サトヤマ通信(6)/livedoor NEWS | Main | ALSOK、現金輸送の需要縮小でジビエ事業参入 出荷には警備のノウハウも/マネーポスト»
害獣は資源、福井県の若者3人が会社運営 シカ肉を加工処理、新鮮さ武器に卸売り/福井新聞 [2022年01月24日(Mon)]
福井県若狭町を盛り上げようと地元の若者3人が目を付けたのは、害獣とされる野生動物だった。合同会社を設立し、町内の食肉処理加工施設の指定管理を受託。ジビエ(野性鳥獣肉)を取り扱うレストランなど約10店舗に卸している。
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1479714
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:55 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント