CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«静岡県でクマの目撃情報が3倍に急増 そのワケは“木の病気”か/FNN | Main | 自分の腕で地域守る リンゴ+狩猟+ジビエ 免許取り二人三脚 広島県庄原市の白根夫妻/日本農業新聞»
奥三河で駆除されたシカ、ライオンたちのごちそうに 豊橋の動物園で取り組み本格化/愛知/中日新聞 [2022年01月18日(Tue)]
愛知県豊橋市の豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)で、県内の山間部で有害鳥獣として駆除されたシカを、猛獣の餌にする「屠体給餌(とたいきゅうじ)」が本格化している。駆除後、廃棄されている現状の中、シカ肉を処理する施設が同県東栄町に誕生したことがきっかけ。他県の動物園からも問い合わせがあり、命を次の命につないでいく東三河発の取り組みが広がりそうだ。
https://www.chunichi.co.jp/article/402416
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:46 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント