CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«IoTBASE、福島県昭和村とIoTを活用した有害鳥獣対策スマート化実証事業を開始 LoRaWANによる電気柵の電圧監視と捕獲罠のLTE-Mカメラ監視で住民の見回り負担を軽減/PRTIMES | Main | 農地害獣対策のシステム開発 IoTで電気柵の異常を通知 管理の負担軽減/長崎/YAHOO!ニュース»
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
シカの角加工し、かんで遊ぶ犬用おもちゃに 帯広の飯嶋さん企画開発/北海道新聞 [2021年10月10日(Sun)]
帯広市の自営業飯嶋太朗(もとあき)さん(29)が企画し、包装もデザインした犬用のおもちゃ「かみひとえ」が札幌の企業から発売された。エゾシカの角を加工した商品で、歯でかんで遊ぶ。犬の歯石を取り除いて口臭を減らし、ストレス解消にも役立つという。
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/598353
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:33 | ジビエ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント