CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大地の温もりを感じさせる、人と自然に優しい革製品「広島ジビエレザープロジェクト」。株式会社エイジュクリエイトクラウドファンディングでプロジェクト開始!/広島/valuepress | Main | 狩猟免許持つ画家、阿仁で個展 山・クマ・人の関わり描く/秋田/秋田魁新報»
<ヒューマンいばらき>「狩りボーイ」目指す 石岡市地域おこし協力隊員・荘野徹郎(しょうの・てつろう)さん(40)/茨城/東京新聞 [2021年09月19日(Sun)]
「ハンターの後継者としてやっていきたい」と表情を引き締める。八月、石岡市が「獣害対策」の活動分野で募集した地域おこし協力隊員に採用され、市の初代「狩りボーイ」を目指している。
https://www.tokyo-np.co.jp/article/131856?rct=ibaraki
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:43 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント