CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«自宅や農園で困る虫・鳥獣対策に「乾燥ヒトデ」で動物を忌避 自然食品の店「すこやか広場」/タウンニュース | Main | プロが手こずる「イノシシ捕獲」凄い頭脳戦の実際 漫画「ボクらはみんな生きてゆく!」(第15話)/東洋経済ONLINE»
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
有害鳥獣捕獲→自動で通知 見回り楽に 南房総で実験/千葉/朝日新聞 [2021年09月17日(Fri)]
イノシシなどの有害鳥獣を捕獲するためのわなを見回る負担の軽減をめざす実証実験が、千葉県南房総市大井地区で始まった。わなにセンサーを取り付けて動物の捕獲を検知すると、無線通信でわなを設置した人の携帯電話に情報をメール送信する仕組みだ。情報通信技術を活用した新たな取り組みに、見回りに追われる設置者の期待は大きい。
https://www.asahi.com/articles/ASP9J74G8P99UDCB007.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 18:56 | 有害鳥獣 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント