CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ジビエ活用で地域に光 鳥獣害が深刻化、ある集落での取り組み/和歌山/毎日新聞 | Main | 精肉は2%、61%は産廃へ シカ肉処理施設の現場 県の手数料ゼロ「ただ働き」 経営圧迫する処理費(中)/兵庫/丹波新聞»
【ICT鳥獣対策 / 自治体向け】AIを活用した定点カメラの解析代行サービスを開始/PRTIMES [2021年03月23日(Tue)]
AI画像解析(スマート鳥獣自動判別システム)を活用し、自治体職員の業務リソースを大幅に削減
ドローンやAIを活用した鳥獣被害対策ソリューションを展開する株式会社スカイシーカー(東京都千代田区:代表取締役 佐々木政聡、以下「スカイシーカー」)は、自治体向けのソリューションとして「定点カメラの撮影データ解析代行サービス」を2021年3月23日より開始します。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000025357.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 19:42 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント