CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«連載 茂るは竹だが役に立つ【2】畑に大穴 鳥獣被害のいま 損害倍増 官民が対策模索/神奈川/タウンニュース | Main | クマに襲われ54歳男性けが 山梨・北杜、狩猟中に/産経新聞»
県猟友会の女性会員数 初の3桁台 「有害鳥獣駆除担い手に」期待/長野/信濃毎日新聞 [2020年11月14日(Sat)]
県猟友会の女性会員が増えている。今年は110人と初めて三桁に上り、5年前からほぼ倍増の勢いだ。健康志向から人気のジビエ(野生鳥獣肉)料理をきっかけに間口を広げているとみられ、15日の狩猟解禁で、山野を渡る女性の姿がさらに目を引きそう。増える農作物被害の一方で人手不足に悩む各地の猟友会の期待の星となるか。
https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20201114/KT201111FTI090024000.php
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:34 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント