CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«EDAC、有害鳥獣調査にドローンおよびリアルタイム情報配信システム「Hec-Eye」を活用!長野県小谷村で実施。/ニコニコニュース | Main | 池松壮亮「ノーギャラでも参加したい」と太鼓判! 現役猟師に迫るドキュメンタリー予告編/映画.com»
シカ捕獲頭数水増し 山梨県猟友会、6年間で1300万円過大受給/YAHOO!ニュース [2020年03月28日(Sat)]
環境省は27日、南アルプス国立公園のニホンジカの管理捕獲の業務で同省と請負契約している山梨県猟友会(甲府市)が捕獲頭数などを水増しした虚偽の報告書を提出し、2018年度までの6年間で約1300万円を過大に受給していたことを明らかにした。同省は県猟友会に過大受給分の返還と損害金を請求し、県猟友会は返還に応じる意向を明らかにした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200328-00000018-mai-soci
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:33 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント