CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«北見市職員着服か 外郭団体で不明金/北海道/北海道新聞 | Main | 時代を語る・鈴木英雄(22)20代半ばに自銃所持/秋田魁新報»
イノシシ使い故郷の里山守る 香川の農業男性 狩猟学び職人と連携/毎日新聞 [2020年02月26日(Wed)]
イノシシによる人や農作物への被害が増える中、駆除のために捕獲したイノシシの皮を利用して、バッグや財布などの革製品作りに取り組む人がいる。自身が育った里山を守ろうと、香川県東かがわ市五名で農業などを営む西尾和良さん(41)が狩猟を学び、革加工職人と協力して実現させた。西尾さんは「里山を次世代に残したい」と語る。
https://mainichi.jp/articles/20200226/k00/00m/040/047000c
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:41 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント