CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«愛媛)イノシシ被害減らしたい 獣医学部生らが島で合宿/朝日新聞 | Main | ニホンカモシカ守ろう わなに掛かった場合は報告を/大分/大分合同新聞»
坂網猟守った 自筆の手紙 GHQへ銃猟停止直訴 村田安太郎/石川/中日新聞 [2020年01月27日(Mon)]
加賀市の片野鴨池坂網猟保存会は二十五日、終戦直後に、連合国軍総司令部(GHQ)の米司令官らによる違法な銃猟から片野鴨池を守った坂網猟師、村田安太郎(一八七九〜一九五七年)について、銃猟停止をGHQに訴える自筆の嘆願書など新資料が見つかったと発表した。保存会は「銃猟事件の全容がほぼ裏付けられた」と評価し「地域に根差し、大切な文化を守った人物がいることを多くの人に知ってほしい」と話している。
https://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20200126/CK2020012602000041.html
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:41 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント