CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«高知)シカなどの独自のメニュー よさこいジビエフェア/朝日新聞 | Main | 地域と畑、獣害から守れ 自らわな猟、離農ゼロへ―熊本の若手グループ/JIJI.COM»
「柵で囲う+捕獲=獣害減少」 集落の餌場価値下げる対策を 社会学者の視点で見る被害軽減法/兵庫/丹波新聞 [2020年01月22日(Wed)]
野生動物の学習会「地域で取り組める獣害対策の成果や可能性」がこのほど、兵庫県丹波市の「青垣いきものふれあいの里」であった。約70人が、県森林動物研究センター主任研究員の山端直人さんから、柵の点検・補修と「柵で囲う+捕獲」で獣害を減らした集落の事例を学んだ。要旨は次のとおり。
https://tanba.jp/2020/01/「柵で囲う+捕獲=獣害減少」 集落の餌場価値/
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:26 | 獣害防止 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント