CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«イノシシ対策、地域一丸で 熊本市内3集落 捕獲・監視にICTも ハンター任せ脱却へ/熊本日日新聞 | Main | 鳥獣害対策へ人材育成 県がカレッジ/福井/中日新聞»
わな学び次代のハンターに 伊那で県の養成学校 豚コレラ対策も期待/長野/信濃毎日新聞 [2020年01月14日(Tue)]
県は13日、若手狩猟者の拡大を目指し「ハンター養成学校」を伊那市高遠町の山林で開き、県内の50人がくくりわなの設置方法を学んだ。鳥獣ごとの足跡の違いなどを教えてもらった上で、わなのワイヤを結ぶのに適した太さ20センチほどの木に装着した。
https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20200114/KT200113ATI090006000.php
Posted by NPOスサノオ事務局 at 17:38 | 狩猟 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント